2014年3月アーカイブ

顔のシェービングは結構面倒な作業なので、脱毛してしまえば大分楽ですよね。
産毛がなくなることでお肌が明るくなったように見え、メイクのノリもよくなるので良いこと尽くめ。
けれども注意しなければいけない部分があり、それは、
髪の毛の生え際、眉毛、もみあげ部分です。

生え際をぎりぎりまで処理をしてしまうと、額と髪の境目の部分がくっきりしすぎて、不自然になってしまうので、生え際から1センチほど空けておくよう、サロンのスタッフに告げておきましょう。

また眉毛、最近は太目、やナチュラルな形の眉毛が定番となりますが、自信の眉毛の形を明らかに変えてしまうような処理はやめたほうが無難です。

眉毛の形は流行で変わることが多いので柔軟に対応することが出来るよう残しておいた方が良いですよ。みあげも残しておいた方が無難です。

一度処理した毛はもう生えてこないか、細く薄くなってしまいますので、慎重に決めましょう。
ココにも参考になることが書いてあります。





このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31